2020年6月28日日曜日

ファーマーズ、いつから始まるの?

 皆さま、お久しぶりです!お元気でしょうか?大変長らくお休みさせていただいておりましたが、いよいよファーマーズも再開に向けた準備をされているようなので、すっかり怠け癖がついた心と身体に喝を入れて、ウォーミングアップを少しずつ始めているところです。とはいえ、酔狂にも、ファーマーズとともに約11年もの間、ほぼ休むことなく毎週末あそこに居たので、このブランクから這い上がるには相当キツい。ところで、今回の一連の事態から私が学んだことは『あんまりガツガツしなさんな。』ということでした。平静を装ってはいましたが、2020年オリンピックイヤー、インバウンド、国を挙げてのお祭り騒ぎに便乗するべく、期待に胸が膨らみ上がっていました。(余談ですが、当店で最も期待の高まる時期が4月、5月、6月です) まぁ、今になってみればそのガツガツとした下心がなんともお恥ずかしい。そんなわけでこれを戒めとし、健やかなる境地を切り開くべく精進して参ろうと思っています。再開日が確定しましたら、また改めてお知らせいたします。それでは皆さま、引き続きよろしくお願いいたしま〜す!

Hi everyone, it's been a while. How are you doing? We're not sure yet, but it looks like the Aoyama Farmer's Market will be taking place soon. 
We will let you know when it is confirmed, so please be patient. See you soon!!








2020年5月8日金曜日

緊急事態宣言の延長を受けて。

こんなに後ろめたさもなしに何もしなくてもいい、むしろ、何もしないことが褒められる時がくるとは思いもしませんでした。ってか、そもそも何もしないことを後ろめたく感じること自体が病んでるのかもしれないと気づかされました。なんでしょう?世の中の為になるようなエッセンシャルな活動を生業としているわけでもないのにやけに気ぜわしく忙しげに生きてきました。まぁ、貧乏性と言われれば『確かに』と思い当たる節もあります。人は動いてさえいれば別段、大したことをしていなくても安心できる動物なのです。だから、止まることの方が堪える。今回の件だって動き過ぎた結果でしょう。この解除延期をもう一度立ち止まって足元を見つめ直すいい機会にしたいと思っています。

青山ファーマーズマーケットは今回の緊急事態宣言の延長を受けて当面の間、開催予定が延期されました。みなさまもどうぞお身体に気をつけて、元気でいてください。
笑顔でお目にかかれることを心から願っております。




2020年4月17日金曜日

引き続きお休みです。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?いろいろ心配なことだらけですが、人が動きを止めたことで二酸化窒素や二酸化炭素などの有害物質は著しく減少しているそうで、このままあと1、2ヶ月もすると都心でも満天の星空を見ることができるようになり、空気が良くなって免疫力が上がり、喘息や花粉症などの疾患がかなり改善されるそうです。とはいえ、代償はあまりにも大きい。でも、だからこそ『人がよりよく生きる』とはどういうことなのかを真剣に考えなければならない時なのです。早くも大国の偉い人たちは元通りにしようと動き始めています。でも、ちょっと待って。今のところ、ファーマーズはゴールデンウィーク明けまで開催されません。及ばずながらヒマなので考えてみます。

マダガスカルのファーマーズマーケット

それでは、皆さまくれぐれもご自愛ください。







2020年4月3日金曜日

4月12日までファーマーズはお休みです。

ファーマーズマーケットは今のところ、4月12日まで開催されません。皆さまにお目にかかれないことは大変残念ですが、現状では致しかたありません。変更等がありましたら、改めてお知らせいたします。それでは皆さま、くれぐれもお身体にお気をつけください。そしてまた元気にお会いしましょう!






2020年3月27日金曜日

今週末、ファーマーズはお休みです。

皆さま、お元気でしょうか?先週のブログでも書きましたが、滅多なことでは休まない流石のファーマーズも今週末はお休みすることとなりました。大変残念なことではありますが、事態が一刻も早く収束し、またいつも通りの生活ができるようにここは精進するしかありません。どうぞご自愛ください。そして笑顔でまたお会いできることを心から願っております。











それでは元気にまたお目にかかりましょう!


2020年3月20日金曜日

ラフィアショルダーポシェット、入荷しました!

桜も咲き始め、いよいよ春本番です。これからの季節にオススメのラフィアで編まれたショルダーポシェットがマダガスカルから入荷しました。シンプルな形にアクリル糸で縁取りをし、カラフルにしてみました。もちろん、ラフィア自体を化学染料で染めればいろいろな色を楽しむことができます。しかし、それによってマダガスカルの人々の環境や健康に様々な悪影響を与えていることもまた事実なのだそうです。ですから、当店ではできるだけ自然の素材で作られた手仕事のものを取り扱うようにしています。そんな中で、ちょっとカラーが欲しいなぁと思って作っていただいたのがこのポシェットです。とても上手な職人さんが丁寧に編んでくれました。今週末はお天気も良さそうです。お散歩がてら、是非ご覧になりにいらしてください。









ラフィアショルダーポシェット  ¥9,800 (税込み)   W18 x H20 x D8 cm  
Strap height / 62cm

それでは、明日、あさってもよろしくお願いしま〜す!


2020年3月13日金曜日

今週末もここにいま〜す!

毎週末、ここにいます。雨でも風でも寒くても暑くても、地震でもコロナでも。
9年前の地震の時もファーマーズはお休みしませんでした。行けば必ず誰かがいるという状況を欠かさないこと。それを10年も続けているということ。もはやこれはスーパーに行けば『いつでもトイレットペーパーがある』という安心感に匹敵する重要なファクターだといえます。運営スタッフのみなさんには本当に頭が下がります。いつもありがとう!








というわけで、明日、あさってもいますので、気が向いたら遊びに来てください。