2018年9月14日金曜日

歴史を語る。

 確か、前々回のブログでこの9年間のファーマーズでの面白かった出来事を総括するので乞うご期待!などと告知いたしましたが、いろいろな出来事があり、いったいいつ、何が起こったのかごちゃごちゃになっていたので、昔書いたブログを改めて読んでみたところ、自分で言うのもなんですが、これが結構おもしろい。まぁ、読んでくれる人も限られていたので内輪受けを狙って書いていたのですが、今から思えば力が入っていました。
(最近はブログよりインスタに力、入れてます)  すっかり忘れていた記憶が、昨日のことのように蘇りました。そして、毎週末に開催されるファーマーズマーケットも同じように見えて、実はずいぶん変化している事に気づかされました。それにしてもこの毎週末のブログがなかったら、大半の事は忘却の彼方に追い遣られていたわけです。まぁ、思い出したところでどうという事もないのですが、それが歴史というものなのです。






葡萄が竹の手作りのざるの上に置かれているだけでどうでしょう?このおいしそうなことといったら!ほんの少しの気遣いで人生はより豊かに楽しくなると私たちは思っています。



新しいパプアニューギニアのビルムも入荷しています!


それでは、明日、あさってもよろしくお願いしま〜す!







0 件のコメント:

コメントを投稿