2019年1月18日金曜日

この春、アルゼンチンのチャグアールが入荷します!

こんにちは。年が明けたと思ったら、あっという間に1月も後半に入りました。まだ寒い日もあるでしょうが、日差しが幾分春めいてきました。今年の春はアルゼンチンの山岳先住民ウィチ族の女性たちが編み上げたバッグがいろいろ入荷します。素材はアルゼンチン北部に自生するパイナップル科の植物、チャグアールです。チャグアールの葉は固くトゲもあるので繊維を取り出すだけでも時間を要しますが、それを数日かけて干し、分類し紡糸して果実、樹皮、根っこなどの自然素材で染色するまでにもたいへんな手間がかかります。そしてようやく編み始められます。採取から完成まですべてが手仕事です。だからひとつひとつに違った味わいがあります。これからこの素晴らしいバッグをどんどんご紹介していきますのでぜひお楽しみに!



先週もご紹介しましたエストニアのフェルトの動物たちも皆さまのお越しをお待ちしておりま〜す!。

フェルトの犬  ¥3,780 (税込み)


春が近づいて来ているので寒い日は明るめのニット帽が素敵です。そこでエストニアの伝統の柄が手刺繍された珍しいウールの帽子をおススメします。

エストニアの手刺繍ニット帽  ¥7,000〜 (税込み)

それでは、明日、あさってもよろしくお願い致しま〜す!



0 件のコメント:

コメントを投稿