2020年7月24日金曜日

カビは自然の循環システム

本日はスポーツの日だそうです。本来であれば、記念すべき東京オリンピックが開催されるはずでした。まぁ、昨日に比べれば雨にも降られず、それほど暑くもなく、素晴らしい開会式が行われていたことでしょう。大変残念なことではありますが、『予定は未定』『人間万事塞翁が馬』。後から考えてみれば、あれはあれでよかったんだと思えるようにしていくほかありません。ところで例年、今頃は梅雨も明けてカラッと夏空が広がり、暑いけれど気持ちいい〜っ!季節のはずですが、今年は不快指数1000%です。このジメジメした時期に油断するとヤバいのが、『カビ』です。実はおととい『気がついたらカゴにカビが生えていてどう対処したらいいのか教えて欲しい』というお問い合わせをいただきました。きっとお困りの方もいらっしゃると思いますので簡単な対処法をお知らせします。

まず、カビが生えてしまった部分を歯ブラシなどで丁寧に擦り落としてください。そのあと、アルコール消毒剤などで殺菌し、乾いた布で拭き取ってから、外に干してしっかり乾かしてください。かごは湿気を吸い込みやすいので、1階にお住いの場合はより高いところに保管してください。また押入れなどに仕舞い込むのは厳禁です。部屋に置いたままにしてあると案外気づかないこともあるので、この時期は頻繁に確認されることをお勧めします。

因みに、かごにカビが生えるということは分解され、やがて土に還るということです。いつまでも海に漂って鯨のお腹の中に残っていることもありません。不便なこともあるけれどみなさん、かごを持ってお買い物に行きましょう!


Today was the day the Tokyo Olympics were to be held. Fate is unpredictable and changeable. When we think about it later, we have no choice but to make sure that was a good thing. By the way, if you get mold on your basket, wipe it off with a dry cloth or toothbrush and spray it with disinfectant, then hang it outside to dry well!
This season, be very careful about mold on natural materials in your room!






0 件のコメント:

コメントを投稿